emuramemo

製品レビュー、HTML/CSS、webデザイン、音楽、その他いろいろ

見放されたアラサー?ブレイブリーセカンド クリア感想

ブレイブリーセカンド、ずいぶん前にクリアしたので感想です。

 

ストーリーは前作:ブレイブリーデフォルトをやってる前提での話の作り方になっています。ブレイブリーセカンドをやる前にブレイブリーデフォルトをやったほうがいいけど、デフォルトが好きな人ほど残念な気持ちになってしまうセカンド。うーむ。


現在、ブレイブリーセカンドの価格はかなり落ちています。予約までして値下げ前に買った人がいたたまれない…。

 

前作が好きな作品だっただけに厳しめに。ダラダラとちょっと長いです。ネタバレもあるので未プレイの方はご注意を

 

 

シナリオ

前作はアラサーをターゲットにした王道RPGだったはずが、セカンドはターゲット年齢が随分と低いと感じました。wikiを見る限り誰がシナリオを書いたのかは明言されてませんが、前作のシナリオを担当した林直孝さん(シュタインズゲートなどでも脚本担当)から変わっているようです。

 

Amazonレビューの通り、キャッキャウフフな会話が多くテキストの劣化を感じてしまいます。自分が恋愛モノが苦手ってのもありますが、恋愛要素を取り入れるにしても軽いし、もっとここぞというところで魅せて欲しかった。

 

発売当時ものすごい流行していた妖怪ウォッチの影響なのかパロディネタもちらほらあって、それが悪ノリにしか見えませんでした。食事ネタが多いのはワンピースの影響?味もわからない、画像もない、アイテムとしても登場しない料理名をバンバンだされても「あ…うん」としか。

 

月の設定がかなり同人感を出していて、えらくぶっ飛んでしまってる(エヴァQ的な)。同じキャラクターを使いブレイブリーサードにつなげるには、ブレイブリーデフォルトで使い尽くした同じ世界を使い回すわかにもいかないのでそこに行き着いたのかも。古い西洋的なイメージと未来的なイメージが混在する違和感がすごいです。


問題のテントイベントですが、後半で深刻になる場面でのテント休憩で気の抜けてしまう感じ。良く言えば安心する気持ちもありますが。

 

本筋とコメディのバランスがよくないので、番外編のようなものと思ってプレイすればストレスにならないかも。メインストーリーはいい部分もあるんですよ。すごくもったいない。ユウも賛否両論ですが声もクセがあって個人的には好きなキャラクターです。
セリフの調整によってはもっと良いキャラになったはず。ティズとキャラが被ってる気がするけど。

 

前作キャラクターの扱い

「前作が好きな人ほどオススメできません」の理由はこれが大きいです。
コメディ調で生活感がありすぎて、各キャラクターが前作で築き上げた威厳やカッコイイと思わせる部分を崩してしまっています。イデアやリングアベルが出てきた時は「おぉ!」と思うのですが、その後がなんとも…。

 

サブストーリーのアスタリスク所有者の選択も後味が悪かったです。戦闘を有利に勧めていこうとするジョブを選ぶと好きなキャラと戦うはめに。そしてどちらを選んでもモヤモヤが残る結果だし、ストーリー終盤での回収もイマイチ。前作をやって敵キャラクターにも愛着をもっているので、何度もドラクエ5の結婚を迫られている気分でした。

 

 

システム

システム面ではフォーザシークウェルからさらに改善された印象。RPGでありがちな新作ごとにバトルシステムを覚え直すという面倒さがありません

 

ゲームバランスも非常に良くて、ほぼレベル上げに時間を費やさずゲームを勧められます。連戦でジョブポイントためやすいのは新しくて良い試みでした。

 

ボスでもザコキャラでも油断するとすぐやられてしまうのはブレイブリーらしくおもしろいバトルシステム。後半の新ジョブのボスにはかなり苦しめられました。ガイスト戦はなかなかおもしろかったけど、レブナントはただ時間がかかるだけでなんだかなぁ。モンハンでいう、水からなかなか出てこないガノトトス的な。あと、忍者の攻撃がよく0になるのは相性の問題?

 

序盤、リンゴとかウサギのかわいい敵が出てきて、あれ?なんか世界観違うぞ…と不安になりましたが、その後は特に大丈夫でした。こういうモンスターはメルヘンなRPGだけにしてよね!

 

ジョブ

新ジョブが複数追加されました。組み合わせを考えるのは楽しいですが、数が多いし重複するような魔法もあるのでややこしくなった印象。

 

最終的に全く使わなかったジョブも何個かあったので新ジョブだけにしてもよかったのでは?旧ジョブで基本的なことは網羅してるので新ジョブは癖が強く使いどころが難しい技が多かったです。

 

気に入ったジョブをずっと使い続けたいタイプなので次から次へと新しいジョブが手に入るのには困惑しましたが、数が多いだけにジョブレベルは上げやすいシステムになっています。全体的にシステムはいいんですよね。

 

フィールド

新ダンジョンは視点が平行ぎみで奥行きのあるものが見にくかったです。3Dを活かしたかったんだろうけど疲れます。新しく加わった「落し物アイテム」は下部画面の地図にアイコンが表示されません。ダンジョン画面を見てほしい気持ちは伝わるけど、画面を上下ちらちら見させられるのはストレスでした。

 

前作からあるダンジョンは、前作をやった人にとってはループ分も含めて何回同じことやらせるねんと思うのでは。

 

音楽

音楽は賛否両論ですが新しく作られた音楽も、ものによっては結構良かったです。印象に残るものは少なかったですが。オブリビオン戦の音楽好きです。

 

歌付きのBGMは会話の後ろで流されると会話があたまに入ってこないですね。特に帝国兵の歌はちょっと引いてしまった。帝国兵をFFでお馴染みのドジキャラに位置づけたかったんだろうけどすべっている感が…。

 

章ごとに挟まれる歌のムービーは唐突過ぎて見ていて恥ずかしくなるし、ブレイブリーの世界観とも合っていない気が。また同じの見るの?!と歌を売り出したい感を感じてしまいました。スキップできますけど。

 

supercellの方が音楽担当したらしいのですが、あるキャラクター名を見てるとどうしても化物語がうかんできます。

 

クリアして

クリアした後は、長い時間をかけてやったゲームだけにぽっかりとした気持ちにはなります。ラスボス後のティズの部分はびっくりしてなかなか良かった。

 

そして次回につなげる気満々の終わり方。これで終わってもらっては困るので安心はしましたが、次回作はすごい厳しい目で見られるのは間違いなさそう。

 

余談ですが、最後に正体を明かしたデネブは、スマートフォンアプリの「ブレイブリーアーカイブ」のメインキャラのダリアに似てますよね。ブレアカユーザーとしては話が繋がることに期待。

ブレイブリーデフォルト 緑色の冒険者

ブレイブリーアーカイブはブレイブリーデフォルト、ブレイブリーセカンドの両キャラとも多く出てきますし、ゲームとしても面白いのでおすすめです。

ブレイブリーアーカイブ | SQUARE ENIX

 

 

 

まとめ

ブレイブリーデフォルトはアラサー世代にとって「ぼくらのRPGだ!」と唸らせてくれたゲームでしたが、セカンドは完全にターゲットを見放されてしまった作品でした。

 

悪く言えば、二次創作のラブコメRPG。番外編と本編とでソフトを分けて売ればみんな幸せだったかも。

 

本編でやってしまった旧アスタリスク所持者のイメージは戻すことはできません。あと、プロモーション映像で見たマグノリアのイメージ返してよ!

 

使い回しが多かった事を考えると、制作を急ぎすぎてしまったのでしょうか。ファンとしては時間がかかっても納得のいく作品に仕上げて欲しかったです。ポケモン金銀ぐらい発売日がのびてしまっても大丈夫です。いっその事セカンドはなかったことにしてもう一回作りなおして欲しいくらい。デフォルトが完成されすぎていたので、蛇足的につくるしかなかったのかもしれません。


ブレイブリーデフォルトをプレイした人にとってセカンドは、ゲームをクリアした後やアニメを見終えた後によくある「もっとこの世界に浸っていたい!」という感情の行き場の一つにはなるとは思います。しかし、さらに現実逃避させてくれるゲームにならなかったのは残念。


意見の厳しいアラサーに向けた王道RPGは、ブレイブリーデフォルトで終わってしまうのでしょうか。次回作になるであろうサードは「評価を見てから」という人が多くを占めると思います。セカンドの評価を教訓に、サードをいい作品にして欲しいと思う限りです。

 

以下記事が的確に内容をまとめていて面白かったです。

【感想】”王道感”に呪われた怪作「ブレイブリーセカンド」をボロクソに言おうと思う。 | 超ゲームウォーカー

 

こちらは前作、ブレイブリーデフォルトの感想です。

www.emuramemo.com

 

 

ブレイブリーセカンド

ブレイブリーセカンド

 

 

emuramemo(c) All Rights Reserved.