読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

emuramemo

製品レビュー、HTML/CSS、webデザイン、音楽、その他いろいろ

IIJmio SIMカードのAPN設定(nexus5の場合)

f:id:emj1025:20141123103143j:plain

nexus5にIIJmioのSIMカードを入れて電波を受診するまでの流れです。

 

 

SIMカードが上記写真のように、プラカードにくっついている状態で届くので、手を傷つけないようにパキッとはずします。

 

このプラカードは、BICSIMで契約された方はWi2公衆無線LANサービス特典の登録で必要な情報が記載されているので残しておきましょう。

 

nexus5の右側面に小さい穴があるので、nexus5に付属していたピンをさしてSIMカードホルダーを取り出します。結構グッと力を入れないと出てきません。もし付属のピンをなくしたのであれば、小さい針金クリップなどで代用できます。

 

f:id:emj1025:20141123103433j:plain

SIMカードをホルダーにセットしてnexus本体に戻します。ホルダーからSIMカードが外れないように気をつけましょう。

 

SIMカードがセットできたら、続いてAPN設定をします。

 

APN設定

APNってなんのこっちゃよくわかってないのですが、アクセスポイント名の設定です。特に難しい操作はありませんのでご安心を。

 

Android端末の「設定」から「無線とネットワーク」の「もっと見る」をタップ

f:id:emj1025:20141126211033g:plain

モバイルネットワーク」をタップ

f:id:emj1025:20141126211232g:plain

アクセスポイント名」をタップ

f:id:emj1025:20141126210952g:plain

IIJmio」を選択します。ここをもう一度タップすると詳細画面へ行き、必要項目がセットされていることがわかります。特に自分で入力する項目はありませんでした。(Android端末によっては自分で入力する必要がある場合もあります)

f:id:emj1025:20141126211636p:plain

 

 

「通信事業者」がよくわからなかったのですが、「自動」に設定しておけば、とりあえずちゃんと電波を拾えていました。(「NTT DOCOMO」にすると何故かたまにエラーがでてきました)

f:id:emj1025:20141126211013g:plain

 

ロック画面、左上にNTT DOCOMOと表示されて(IIJmioはドコモの電波を使っている)、しばらくするとちゃんと電波を受信してくれました。

f:id:emj1025:20141126212201p:plain

これで完了。格安携帯ライフが始まりました。やった!

 

 

IIJmio クーポンスイッチのダウンロードを忘れずに

とりあえず、通信ができるようになったらすぐに「IIJmioクーポンスイッチ」のアプリをPLAYストアで検索してダウンロードしましょう。「みおぽん」と検索すれば出てきます。

 

このアプリでできることは

 

・高速通信のON/OFF切り替え

・高速通信の残量を確認

・通信量の履歴を確認

 

です。非常にシンプル。

 

ミニマムスタートプランなら2GB

ライトスタートプランなら4GBの高速通信クーポンが毎月与えられます。

 

のはずが…

f:id:emj1025:20141126212455p:plain

総残料540MB。あれ?少なくなくなくないですか!!?

 

と焦って調べてみると、どうやら初月は日割り換算されたクーポンしか付与されないようです。びっくりした。

 

参考:今月利用を開始しましたが、バンドルクーポンが少ないです

 

* 追記 *

f:id:emj1025:20141201121503p:plain

先ほど12月に入ったのでしっかり2GB分クーポンが追加されました!

 

 

今月はwifi運用でちまちま使っていこうかなと。さてさて、外にでたらどれだけ使えるのかが楽しみです。

 

 

 

emuramemo(c) All Rights Reserved.