emuramemo

製品レビュー、HTML/CSS、webデザイン、音楽、その他いろいろ

楽天Edyのチャージ手段がややこしい

毎日のように使うコンビニも電子マネー支払いにしようと思い、「Edyならオートチャージできるよ」とネットで見かけたので楽天のEdyを注文しました。

 

 

タイトルが少し誤解を生みそうなのですが、コンビニのレジで現金チャージするだけなら、特に問題はありません。

問題はそれ以外のチャージ方法です。

 

やりたいことは

・オートチャージ

・もしくはクレジットカードからのチャージ

 

コンビニのレジで現金チャージするのは、買い物に手間が1段階増えるので省略したいところ。

しかし、Edyの種類によって、できること・できないことがあるようです。

 

 

 

Edyの種類

Edyには「Edy-楽天ポイントカード」と「Edy機能付き楽天カード(クレジットカード)」の2種類のカードあります。

 

Edy-楽天ポイントカード

「Edy-楽天ポイントカード」はネットで300円ほどで購入できる電子マネーカードです。僕はこれを注文しました。

【楽天市場】<黒色>新登場!【Edy-楽天ポイントカード】:楽天Edyオフィシャルショップ

 

 

Edy機能付き楽天カード(クレジットカード)

「Edy機能付き楽天カード」は電子マネー機能がついたクレジットカードです。

審査があるので、作るのに少し時間がかかるかもしれません。

楽天カード

 

 

上記の2つのカード、名前は似ていますが、それぞれ可能なチャージ方法が少し違います。名前が似ていることが複雑さを倍増させている気がします。

 

上記以外に、おサイフケータイでもEdyが使えます

 

 

 

Edy各種のチャージ方法

それぞれのチャージ方法を表にまとめました。

 

チャージ方法

Edy-

楽天ポイントカード

Edy機能付き

楽天カード

おサイフケータイ

現金で

チャージ

クレジットカードで

チャージ

楽天EdyリーダーUSB型

などが必要

左に同じ?

銀行口座で

チャージ

× ×

アプリで

チャージ

Edyチャージアプリ
対応機種のみ可
Edyチャージアプリ
対応機種のみ可
楽天Edyアプリ

いつでも

Edyチャージ

楽天カードが必要 -
オートチャージ ×

ファミリーマート

のみ可能

そろそろチャージ × ×

 

では以下3種類のチャージ方法を見てみます。

・Edy-楽天ポイントカード

・Edy機能付き楽天カード

・おサイフケータイ 

 

Edy-楽天ポイントカードで出来るチャージ方法

素の状態では現金チャージしかできません

現金チャージ以外の方法

・Edyチャージアプリを使う

自分のスマートフォン(Sony Xperia Z5 Compact)がEdyチャージアプリに対応していなかったがためにやりたいことができない状態です…。これが使えればなんの問題もなかったのですが。後半に詳細を書きます。

電子マネー「楽天Edy(ラクテンエディ)」 | 「Edyチャージ」アプリ

 

・リーダーライターを使う

読み取り機を買って自宅でカードにチャージをしようという事です。初期投資が必要なのと、若干めんどくさそう。

【楽天市場】楽天Edyリーダー > 楽天Edyリーダー(USB型):楽天Edyオフィシャルショップ

ソニー SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi RC-S380

ソニー SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi RC-S380

 

 

・いつでもEdyチャージを使う

楽天カード(クレジットカード)を持っていれば、楽天e-NAVIで設定をすることで「いつでもEdyチャージ」が使えます。

楽天e-NAVI: いつでもEdyチャージ(自動設定)とは

 

 

Edy機能付き楽天カードで出来るチャージ方法

現金チャージの他に、「いつでもEdyチャージ」「オートチャージ」が利用可能。

しかし「Edy機能付き楽天カード」の場合、オートチャージはファミリーマート限定

ファミリーマート!限定!

 

 

おサイフケータイで出来るチャージ方法

表を見てわかるようにおサイフケータイ最強です。

「オートチャージ」だけでなく、残高が少なくなると通知をくれる「そろそろチャージ」もあります。銀行口座でのチャージにも対応。

しかし、おサイフケータイに対応したSIMフリースマートフォンってそんなに無いんですよね。

www.simfree-life.jp

 

 

 

Edyチャージアプリについて

「Edy-楽天ポイントカード」「Edy機能付き楽天カード」はEdyチャージアプリが使える場合、チャージ方法がかなり楽になるのですが、2017年1月現在、対応機種がかなり少ないのがネック

対象端末(2017/01/24更新)
Arrows M01
Android One (507SH) New
ASUS ZenFone2
BlackBerry PRIV New
HTC 10
HTC Desire 626
Huawei Ascend Mate7
Huawei Honor6 plus
Huawei P9
Huawei Honor8
Huawei Mate9
Moto Z
Moto Z Play
Nexus 5X
Nexus 6P
Nexus 6 New
Spray (402LG) New
ZTE AXON 7 mini

引用:電子マネー「楽天Edy(ラクテンエディ)」 | Edyチャージアプリ ご利用可能端末について

 

自分の持っているSony Xperia Z5 CompactはNFC(近距離無線通信規格)に対応していますが、Edyチャージアプリには対象外でした。ガーン。ここにきてNexus5Xにしときゃよかっという悲しみがあります。

 

このEdyチャージアプリ、2016年12月4日リリースとのことなので、まだまだ新しいアプリです。今後の改良に期待。まじで、お願いします楽天さん。

 

 

 

Edyがおすすめの人

・おサイフケータイを持っている

・Edyチャージアプリに対応するスマートフォンを持っている

・楽天カードを持っている

の順に受けられる恩恵が大きいのではないかと思いました。

楽天カードの場合は、ポイントもたくさんつくので、ポイント重視の方は良いかと思います。

 

楽天カードを申し込もうかなと思ったのですが、ファミリーマートをあまり使わないので、今はやめておくことにしました。

 

Sony Xperia Z5 CompactもEdyチャージアプリに対応してくれる事を願いつつ、現金チャージで頑張るとします。

 

emuramemo(c) All Rights Reserved.