emuramemo

製品レビュー、HTML/CSS、webデザイン、音楽、その他いろいろ

京都で少し変わったビアガーデンを レストランキエフ

 もう9月半ば、ビアガーデンの季節も終わりです。

今年行ってよかった京都のビアガーデンを紹介します。

 

 

ビアガーデンといえば、バイキング形式が多いのですが、少し高い料金を出した割には料理にがっかりします。たまにはちょっと違うビアガーデンに行きたいとのことで、京都の祇園四条あたりにあるレストランキエフに行ってきました。

レストランキエフ(京都祇園)

 

予約すると、電話でチャキチャキした京都弁の方がでられて、京都人でも少しびっくりしました。祇園だからかな。

 

このお店、加藤登紀子さんのご兄弟がやっているレストランだそうです。

加藤登紀子さんと言えば、そう、この曲。

友人に言われるまで気が付きませんでしたが、紅の豚の主題歌「時には昔の話を」。一番好きなジブリ映画はもちろん紅の豚(2回ぐらいしか見たこと無いけど…)。殴り合いのシーン大好きです。

紅の豚 [Blu-ray]

紅の豚 [Blu-ray]

 

 

 

キエフはロシア料理のお店で、ビアガーデンに出てくる料理もピロシキやロールキャベツなど、ロシアの味が楽しめます。

 

レストランキエフ ビアガーデン 料理

枝豆やソーセージ、ポテトなどビールに合う定番料理もでてきます。なんといってもピロシキができたてで美味しい。気のいい兄さんたちが運んできてくれます。

 

 

場所はこれでもかってくらい普通の庶民的な屋上で、それほど広くもないのですが、周りより高いビルなので京都の街が見渡せます。近くでやっているビアガーデンよりもちょっと高い優越感。

レストランキエフ ビアガーデン 眺め

 

あいにくの雨で、途中で下のレストラン内に移動しましたが、マトリョーシカが並べてあったり、ピアノが置いてあったり、高級感が漂ってます。

 

レストランキエフ ビアガーデン 料理2

サーモンサラダと、きのこときゅうりのピクルス。

 

最後に別注でロシアのパンとイクラをたのみました。パンはライ麦を使ったもそもそとした庶民的な食感。

レストランキエフ イクラ

ロシアではパンケーキにイクラをのせて食べるようです。

 

普通のビアガーデンに飽きた方はぜひ行ってみてください。

 

 

マトリョミンも置いてあり、少し触らせてもらいました。マトリョーシカの形をしたテルミンです。

 

 

2015.09.04追記

ラジオでくるりの岸田さんがキエフを紹介しておられました!内容は職場だったのであんまり聴き取れなかったのですが、ビアガーデンについても触れられていましよ~

京都にゆかりのある方々に
「おすすめのお昼ごはん」を紹介して頂くコーナー「デジュネ・ア・キョウト」♪
本日のプレゼンテーターは「くるり」
「京都人やなあ・・・」と思わせる3店舗!
●岸田さんも冷麺と言えば!の「中華のサカイ」
●ロシア料理「レストランキエフ」
●お寿司「さか井」

引用:デジュネ・ア・キョウト - 京都府 京都市 - ローカルビジネス | Facebook

 

emuramemo(c) All Rights Reserved.